手法は突然やってこない

手法は突然やってこない

FXトレードの手法というのは本当に様々な種類があり、人によって異なります。一見同じような手法でもすごく小さなところで若干トレードルールが異なっていたりと、千差万別なのがFXトレードの手法なのですが、ではどうやって自分にとってベストな手法を編み出すのか?

 

それは「過去検証」です。

 

過去のチャートを見て、Aという手法は過去10年間でどれだけの勝率か、利確幅か、出現条件はどんなときか、などを調べることが出来ます。
こちら→GMOクリック証券 口コミをご覧ください

 

ほんの少しトレードルールを変更しただけで、例えば10年間であれば平均獲得pipisや損失pipsなどにも変化が現れると思います。

 

この過去検証をどれだけやるかがポイントです。
過去検証はスポーツでいえば練習、本番のトレードは試合だと思えばイメージしやすいです。

 

力の入れ方は、検証9 : 本番1ぐらいの割合でもいいです。
それぐらい過去検証は大切な物であり、トレーダーに自信を与えてくれるたった一つの方法だと思います。

 

※MT4というチャートソフトなら、何十年も前のチャートまでさかのぼることが出来ます。